吹田・千里山・高槻・富田の美容室「moana hair(モアナヘアー)」

moana hair オリジナルシャンプー&トリートメント


moana hair プレミアムシャンプー(上の写真の左のものです。)

★超修復ヤバヤバトリートメントと相性抜群オリジナルシャンプー★

ノンシリコンですが、このシャンプーの洗い上がりはしっとり系です。

シリコンを入れずに高価な洗浄成分で質感を出した場合の特徴は、

しっとりするけどべとつかず、重くはないけどまとまります。

このバランスが絶妙なんです。

 

成分はアミノ酸を原材料にしたヘマチンシャンプーです。

ノンシリコン、ノンパラペン。

ヒアルロン酸配合です。

成分的には高級シャンプーに分類されると思います。

因みに、アミノ酸系と書かれているシャンプーはよくありますが、

『アミノ酸を入れてあるもの』と『アミノ酸で作られているもの』

は別物です。

高価な洗浄成分はそれ自体に保湿力があります。

 


オリジナルを作るにあたってこだわったのは


1、良質な界面活性剤(洗う成分)を使用する。

シャンプーは頭皮と髪を洗うもの、
頭皮、髪共に優しく、いかに低刺激で汚れをとるかを重視しました。

使用したのココイルグルタミン酸という界面活性剤。

皮膚への刺激がマイルドで低刺激。ただし、とても高価な成分。

しかしココイルグルタミン酸だけだと泡立ちと保湿力が弱いので、ベタインという保湿力の強い界面活性剤を組み合わせました。

ベタインは子供用のシャンプーに良く使われるものでこちらも非常に低刺激。

 

2、頭皮、髪共に良いものを使用する

髪に良い成分としてはヘマチンを配合しています。

洗う成分の次にヘマチンが濃厚なシャンプーとなります。

現在発売されているヘマチンシャンプーの中ではダントツです。

ヘマチンはハリ、コシ、艶、ダメージ防止に有効で、アルカリ除去、活性酸素除去効果もあります。

わかりやすい効果でいうとカラーやパーマの持ちが良くなります。

 

 

次に多く配合されているのがヒアルロン酸。

保湿のために配合しました。

頭髪のためというよりは頭皮のためです。

乾燥肌や油っぽい方に必要なのは保湿です。

コラーゲンより選り保湿力があるためヒアルロン酸を選びました。

 

防腐剤としてはパラペンが有名ですが、
パラペンアレルギーの方がいるため、頭皮に×と判断しこのシャンプーには使用しませんでした。


3、香りは精油をベース使用する。

天然のグレープフルーツの精油です。

気分を高揚させ、ダイエット効果なんかもあります。良い香りです。

 

メーカーだと広告費、販促費、デザイン費、運送費等かかりますが、オリジナルだとそれがはぶけるのでこの価格です。

ホームケアが髪の痛みの大きな要因となります。

moana hairではお客様に素材感の活かせるきれいな髪の状態を保ってもらいたいと思っております。


 
ポンプ式
500ml 4000円  (税別)

詰め替え用
1000ml   7000円  (税別)



moana hair プレミアムトリートメント(上の写真の右のものです。)


このトリートメントの使用感なんですが、特徴的なのは
使う量と置く時間、すすぎ方で質感が調整できる作りになってます。

重くしたい方は少し多めで2〜3分ほどおいて軽くすすいでください。しっとりします。

軽くしたい方は適量つけて30秒くらいで流してください。さらさらになります。
ご自身の好みの感覚を見つけていただければと思います。
 
有効成分はセラミド2とシルク、18MEAを配合しています。
 
セラミドとは元々髪にある脂質です。
痛むとセラミドが減少して髪内部がスカスカの状態になります。

このトリートメントには光化学セラミドと呼ばれるセラミド2が配合されています。
セラミド2は修復率が他のセラミドより特に高いです。
 
シルクは髪の表面の艶と質感を良くし、ダメージの穴を埋めます。
 
18MEAとは健康な髪のキューティクルに存在する毛髪必須脂質です。
摩擦や損傷を防ぎ保護してくれます。
保湿力がかなりあるんですが、ダメージに弱く、二度と自己再生できない繊細な成分でもあります。
なので、補完するためにこのトリートメントには18MEAを配合しました。
 

それと、しなやかさをだす為に水溶性の髪に蓄積しないシリコンも配合しています。

 
成分的な特徴を一言で言うと『髪の内部と外部を修復させるトリートメント』です。
 
ポンプ式
500ml    4500円  (税別)

詰め替え用
1000ml   8000円  (税別)